7年ぶりの日御子

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
柏野 岳陽
神戸本店 店舗詳細をみる
日程
2019年03月24日 (日)~2019年03月24日 (日)
メンバー
川上(GR神戸)
柏野(神戸本店)
他2名
天候
晴れ
コースタイム
駐車スペースより各岩徒歩5分
コース状況
気温 早朝:約9℃ 日中:約14℃
難易度
Google Map

感想コメント

日御子には約7年前に1度行ったきりでした。
当時は先輩が登っているのを凄いなぁと眺めているだけで、何も登れませんでした。
しかし月日が私を強くしてくれたみたいで、今回は各岩バシバシ勝負をすることができました。

小さいときに観た映画を大人になってから観たような感覚!


---今回登れた課題---

・「卑弥呼」二段  完登
・「神楽」 初段  完登


---感想---

・「卑弥呼」
前半のかぶりのトラバースははっきりしたホールドの連続ですが手数が多いので、足をスムーズに運ばないと必ずリップで力尽きます。ムーブが固まるまで何度もリップでヨレ落ちしてしまいました。
自分のムーブを確実に作って、ビッグレストを挟むとリップまで行っても余力が残り、そのまま気持ちでマントルを返して完登することができました。
・・・そのマントルがけっこう悪く、訳の分からない小さい粒を必死に握り込んでずりずり返しました。
帰る頃には既に腹筋などが筋肉痛になっており普段あまりかぶりをやらない私にとってはとてもいい経験になったと思います。

・「神楽」
カバポッケ取りが核心でムーブがよく分からなかったので、強引に1発で右手を出してガバポッケを取りました。後は慎重にホールドを確認しながら捕らえ、マントルも呼吸を忘れずぐーっと抜けることができました。


エリア全体的にホールドがはっきりしていてボディやムーブをうまく使って登るという課題が多く、とても楽しむことができました。
普段押さえ込み系の課題ばかり触っていたので、今回はクライミングの幅を広げる登りができ、いいトレーニングにもなった気がします。

フォトギャラリー

卑弥呼 二段

卑弥呼を頑張る川上さん 

いいとこまで来ましたが

惜しくもリップ落ち

そして私も卑弥呼を頑張る

いい!

感じ!

これでもかとリップを握りこんで

バシ!!

シビアな抜けをこなして完登

神楽 初段

気持ちよく完登

ルーフにマット3枚乗せ。

この記事を見た人は次の記事も見ています

おすすめアイテム