落葉歩き in 酒呑童子山 【大分県日田市】

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
足立 智也
名古屋栄店 店舗詳細をみる
日程
2014年11月13日 (木)~2014年11月13日 (木)
メンバー
熊本パルコ店 羽島 足立  他3名
天候
曇り
コースタイム
登山口[1060m]→(15分)→小鈴山[1142m]→(45分)→酒呑童子山[1180.7m]→(40分)→小鈴山→(10分)→登山口
【歩行時間:1時間50分】
コース状況
ルートは分かりやすく、迷うことはありません。
落葉が多く、木の根や階段上は少し滑りやすいのでご注意ください。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

今回は紅葉の名所である

酒呑童子山(しゅてんどうじやま)に行ってきました!

珍しい名前ですが色々な云われがあり、童子が鬼と酒の呑み比べをして鬼退治をしたとも…


コースは地形図をみると標高差はあまりなく、お気楽ハイキングのつもりでしたが
なかなか勾配のあるアップダウンがあり、岩場あり、
紅葉のじゅうたんあり、山頂は展望良しと
飽きることのない楽しい山でした!

気温は登山口で0℃(9時台)と寒く、お昼には4℃まで上がりましたが、
風が吹くとやはり寒い。

フリースとダウンジャケットを羽織って、温かいラーメンで温まりました。

この山はシャクナゲの群落も多く、春にはシャクナゲの花が楽しめそうです♪

下山後は、阿蘇郡小国町にある『鍋ヶ滝』に寄り道。
この滝はカーテンのような滝で、さらに滝裏に入ることができるんです!
珍しい景色を楽しめますよ♪

【アクセス】
熊本市内~登山口 車で約2時間半
(鍋ヶ滝:登山口から車で約50分)

フォトギャラリー

初?霰(あられ)。九州もそんな季節になりましたね。

登山口は15台程の駐車スペースあり。気温0℃、寒い。

落葉でフカフカの登山道。

15分で小鈴山(1142m)到着。

葉が落ち、展望も良いです。

下ります。落ち葉で滑りやすくなっています。

登ります。鎖は特に使いません。

また下ります。地形図では緩やかに感じますが結構急坂でした。

酒呑童子山が見えてきたところで、あられが降ってきました!

山頂直下の鎖場。

山頂到着~!みんな山頂よりも景色に夢中。

周辺の山々も紅葉中。

一瞬の晴れ間。シャッターチャンス!

遠く由布岳が薄っすら見えました♪

南側の熊本方面。重い雲がかかっていますね。

お昼は具だくさん味噌ラーメン☆チャーシュー、餅、乾燥ワカメ、海苔、メンマのモリモリトッピング!

シェラカップで食後のカフェオレタイム♪

来た道を帰ります。

ちょっと小国町の鍋ヶ滝に寄り道。綺麗な滝でした!

初滝裏!水のカーテンのようでした。

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

名古屋栄店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
berghaus(バーグハウス) ベーシック トレック パンツ / カラー NB2

berghaus(バーグハウス) ベーシック トレック パンツ / カラー NB2

berghaus(バーグハウス) エクストレム ライト パックライト ジャケット / カラー Z69

berghaus(バーグハウス) エクストレム ライト パックライト ジャケット / カラー Z69

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部