三俣山 お鉢まわりで紅葉調査

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
山縣 知美
アイム小倉店 店舗詳細をみる
日程
2018年10月22日 (月)~2018年10月22日 (月)
メンバー
単独
天候
☀︎
コースタイム
九重登山口(長者原)〜25分〜ゲート〜40分〜硫黄山道路終点〜20分〜諏蛾守避難小屋〜20分〜西峰〜30分〜本峰〜15分〜北峰〜30分〜南峰〜70分〜坊ガツル〜10分〜法華院温泉山荘〜55分〜雨ヶ池越〜70分〜タデ原湿原(長者原)
コース状況
長者原から本峰までは迷う所はありません。
お鉢周りは道は不明瞭でロープや急坂など、危険箇所があります。
特に本峰〜北峰の鞍部までは落石に気を付けて下さい。
藪を漕ぐような場所もあるので、ウェアは長袖と長ズボンがいいです。
今回使った南峰〜坊がつるは直下降する中、上級者向けのコースです。
自信のない方はお鉢をぐるっと一周して諏蛾守に戻る事をおすすめします。
難易度
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

勝手に紅葉調査、第2弾は三俣山です。

今がピークかな?大鍋、小鍋の赤とオレンジを楽しめました。

この日は天気が良かったので由布岳はもちろん、根子岳や阿蘇外輪山、普賢岳と祖母山系も見渡せましたが、空気が澄んでいたのでいつもよりも近くに感じることが出来ました。
お鉢を回っている間は見渡す限りの絶景に感動し、シャッターを押す手が止まりません。

お客様ともバッタリお会いしたり、素敵なご夫婦としばらく歩きながらお話したり…
今回も素敵なご縁と景色をいただきました(о´∀`о)

フォトギャラリー

三俣山、ピークです!

こちらからお邪魔します。

朝は4℃。霜が降りていました。

安全の鐘を鳴らします。

西峰へ向かう途中、ススキと北千里ヶ浜。

今日は根子岳もクッキリ。

こちらにも来年の春先取りミヤマキリシマ

由布岳がいつもより近くに感じます。

お鉢まわりスタート。

お客様(美人さん)にバッタリ。後ろ姿をいただきました。

素敵なご夫婦と戸畑の祇園大山笠の話で盛り上がりました。

お鉢の途中から雨ヶ池方面。赤とオレンジの絨毯が広がります。

この景色を見ながらいつもより時間をかけてお鉢をまわりました。

ここからは気が抜けないのでカメラはしばらくお休みです。

谷のそばの急勾配を下りました。

山小屋だんごで休憩。山専ボトルには自家製の甘酒を入れてきました。

法華院温泉山荘の軽トラが横切る…

雨ヶ池から三俣山。

本日踏んだピークです。

下山後はヘルスセンターのはちみつカボス。甘すぎず爽やかなカボスの香りがたまらんです。

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

アイム小倉店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

おすすめアイテム
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部