渋沢丘陵と曽我丘陵 ~地図から探しだせ!この目標物はどこでしょう?~

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
大島
川崎ダイス店 店舗詳細をみる
日程
2018年12月07日 (金)~2018年12月07日 (金)
メンバー
バイト 1名
天候
くもり
コースタイム
渋沢駅(20分)神社(50分)八国見山(55分)神社(60分)しいの木の丘(40分)浅間山(20分)不動山(35分)六本松跡(30分)高山(30分)風外窟(35分)水準点(25分)JR国府津駅
コース状況
・案内は大きな分岐毎にあるが要所要所で地図は確認のこと
・八国見山の先に地形図に掲載のない大規模墓地が出来ている。立看板による案内がある。
・渋沢駅~国府津駅の距離は約20kmと長い。浅間山辺りから西に御殿場線に降りられるので短縮可能。
・曽我丘陵はミカン畑が多くミカンが食べたくなるが無料販売場などない…( ;∀;)ミカン…
・アップダウンは少ないので通しで歩かなければ初級。
難易度
Google Map
  • 好日山荘WebShop
  • 好日山荘WebShopお買得商品

感想コメント

アルバイトスタッフを連れて地図訓練第4回。
今回は里山で目標物を探し出す遊びをしてきました。

地形図上にある神社、三角点、水準点、鉄塔、電波塔、ピークなど指定していき
里山ならではの入り組んだ道の中、進路を選びながら探していくと言う内容。

渋沢駅の近くのコンビニで買い出しを済ましスタート。
神社から渋沢丘陵のハイキングコースを拾い
曽我丘陵へと繋ぐ道を探していきます。
道は雰囲気が良く、山合いの農村的な風景も楽しめます。
※神社の入り口に渋沢丘陵の案内あり。

神社の次のポイントは八国見山とその近くの電波塔。
八国見山は八国。武蔵、安房、上総、下総、駿河、相模、伊豆、甲斐…
今の東京、千葉、神奈川、静岡、伊豆、山梨辺りが見渡せたのでしょう。
今は南側が少し開けているくらいです。

そのすぐ下には新しい大規模な墓地があり
興が削がれますが…富士山と箱根の山々が眺められます。

一度車道へ降り、すぐに階段からトレイルに復帰。
道なりに進み、次のポイント307mの三角点を探しに行きます。

果樹園が広がり道の右手側に高まりがありそこにあるのですが…
入口には私有地立入禁止の文字が。あらら。コレはさすがにだめですね。

諦め高尾の集落を目指すのですが ミカン畑!!
とてもおいしそうなミカンが鈴なり!!!
誘惑が…誘惑が…負けてはいけない誘惑がっ!

何とかこらえながら高尾の集落から
曽我丘陵の北に位置する赤田へ移動します。
丘の上に広がる農村でのんびりとした空気が流れる赤田。
途中、住民の方に 大きなしいの木があっていい場所だよと聞き
足を延ばしてみることにしました。

明るい丘の上の農村風景の真ん中に大きな大きなしいの木があり
ミカン畑とともに温かみのある風景を楽しませてくれました。

そして、ポイント:三角点213mを探しに先へ進みます。
これは道の脇にあり あっさりと発見。

ミカン畑の中に続く道を浅間山方面へと進みます。
浅間山ははっきりとしたピークと言う感じではなく
意識していないと通過してしまう感じでした。

次の目標は不動山。
不動山はメインの道から外れた場所にあります。
地形を意識していれば道の右手の高まりが不動山だというのは
すぐにわかるのですが ほかに気を取られていると見をとしてしまうかもしれません。

不動山でお昼に。
O原のリクエストで肉まんのカリカリ焼き。
もぐもぐ。もぐもぐ。とお腹を満たします。

ここからはグングン進みだします。
六本松跡を通過し高山を探します。
高山は果樹園の真ん中にあり、道が錯綜していて
どの道からアクセスできるのか。を探すところから。
高山の三角点は果樹園の中にありました。
徒歩道からかろうじて確認できます。

次は風外窟へ。
コレは古墳時代のお墓なのです。
鎌倉のやぐらと似ています。
風外窟へは案内が付いているのでサクサクと到着し
見物したら街へと下ります。
街までは舗装路をのんびりと下って行きます。
街に降りたら後は国府津駅を目指すだけ。

途中、ミカンとキウイを無人販売で購入し
帰路につきました。

今回は前半は地図遊びになりましたが
後半はハイキング。ミカン畑と景色を楽しみながら
歩き続ける感じになりました。
後半、もう少しポイントをかんがえれば
ぐるぐると楽しめそうです。
その場合は時間的に御殿場線からのアクセスになりそうです。

小春日和な陽気でニホンミツバチやメジロを見かけたり
モンキチョウのような蝶?が飛んでいて季節を勘違いしそうな日でした。

距離こそありますが分割も出来ますので
まだ歩きなれていない方でもコース次第では楽しめる場所だと思います。

地図は少ないですが現地に案内板もあり
ネットでも情報は十分に拾えます。

舗装箇所も多いのでミドルカットシューズがオススメ。
トイレは曽我丘陵のハイキングコースエリアに入ればあるが
北側はほぼない。コンビニや自販機も少ないので水分はしっかりと準備を。

なかなか景色と雰囲気の良いコースでした。
今度、走り来よう。冬のトレランの練習にも使えそうです。

フォトギャラリー

時々晴れ間が出て小春日和

渋沢駅より神社まで移動。車に注意です。道が細い!

渋沢丘陵のハイキングコースは雑木林が多い?

山合いの畑に出ました。いいロケーションです。

渋沢丘陵を南下中。

八国見山。ベンチがあり一段下に鉄塔があります。

富士山と大規模墓地

墓地からハイキングコースの案内。これないとわかりづらい。

ミカン畑が多くなってきました。

高尾の集落にある神社。色づきがいいです。

赤田の集落に突然仮設トイレ大井町がハイキングコースを整備中とか。

おおきなしいの木。

ミカン畑がここにも広がる。曽我丘陵はミカン畑が多い。

219mの三角点。この先ミカン畑をしばらく行く。

不動山に到着。展望なし。ここでお昼に。

レジャーシートとテーブルですっきりしてランチ。

また、焦がしちゃった…

右の小道が国府津駅へ。正面奥に高山の三角点があります。

畑の中の道から。奥、真中あたりに三角点があります。

帰り、東名高速越しに海を見る。時々のぞみが駆け抜けていく

この記事を見た人は次の記事も見ています

あなたへのおすすめ

おすすめアイテム
  • 好日山荘WebShop
  • 好日山荘WebShopお買得商品