白馬岳日帰り (大雪渓~白馬岳~栂池縦走)

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
高畠 真人
立川店 店舗詳細をみる
日程
2013年08月12日 (月)~
メンバー
イオンモール東久留米店 高畠
天候
晴れ
コースタイム
猿倉ー(50分)-大雪渓ー(150分)-白馬岳ー(60分)-小蓮華山ー(70分)-白馬大池ー(30分)-乗鞍岳ー(70分)-栂池ヒュッテ
コース状況
大雪渓にクレバスがいくつかあり迂回を強いられます。迂回路はほぼ岩場でした。アイゼンを履いたままの歩行になるので滑落の危険があります。
大雪渓上部の左側から落石が何回かありました。幸いにも雪渓までは届かなかったので良かったです。注意看板に散々書いてあるのですが、落石には気を付けましょう。
大雪渓ではアイゼンなしの方もいましたが、ストック+6本爪アイゼンがあった方が歩きやすいと思います。
難易度
Google Map

より大きな地図で 白馬岳 を表示
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

日帰りで白馬岳に。猿倉から入り大雪渓をピストンでは少し物足りなさそうなので、
白馬岳から白馬大池を通って栂池まで行って来ました。

猿倉で登山届けを出し、大雪渓をぜえぜえ言いながら登り、大雪渓後の白馬山荘までの
ガレ場をこれまたぜえぜえ言いながら登ったら、後は気持ちの良い尾根歩きです。

白馬岳から振り返ると右に剱岳、正面奥には槍ヶ岳が見えました。
薄手の長袖+半袖でしたが、尾根上は風が吹くと肌寒く、風がないと暑いという絶妙の気温でした。

けっこう距離が長く時間はかかりましたが、充実した山歩きでした。

フォトギャラリー

大雪渓

猿倉からスタート

しばらく川沿いを歩きます

白馬尻小屋から

ここでアイゼンを装着

隙間あいてます

杓子岳 ?

お花畑

あと少し

白馬山荘から

槍ヶ岳も見えます

尾根上を歩きます

小蓮華山の剣

お、白馬大池

近くから大池

乗鞍岳のケルン

雪渓を下ります

岩がゴロゴロ

天狗原へ

ゴールの栂池です

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

立川店 - 登山レポート

同難易度の登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部