日向神タワー 第一ルート マルチピッチ

このエントリーをはてなブックマークに追加
投稿者
唐嶋章弘
コマーシャルモール博多店 店舗詳細をみる
日程
2021年07月02日 (金)~2021年07月02日 (金)
メンバー
他一名
天候
くもり
コースタイム
日向神駐車場(5)林道入り口(20)日向神タワー取り付き(120)日向神タワー終了点(30)懸垂下降にて取り付きまで戻り、同じ道を通って林道入り口へ
コース状況
取り付きまでの林道はかなりの急斜面です。アプローチシューズ必須です。
Google Map
  • スタートナビ
  • おとな女子登山部

感想コメント

日向神タワーの第一ルートを登りました。

3ピッチで構成されており、
1ピッチ(5.10a)30m
2ピッチ(5.10c)25m
3ピッチ(5.10a)22m

全体的なルートの特徴としては、
持ちやすいホールドと持ちにくいホールドが混在し、
触った段階では難易度が高いように感じますが、
フットホールドを落ち着いて探すと見つかるので、
安定したクライミングができます。

今回はダブルロープを、ツインにして登りました。
ほぼまっすぐ支点がついているので、シングルロープでも対応出来ると思いますが、
懸垂下降する際に、ダブルロープで降りた方が安心で早いかと判断しました。


短いルートですが、各ピッチが単独のスポーツルートでも成り立つような
内容の濃いルートでしたので、非常に楽しく登れました。

核心部は、
1ピッチ目のスタートまもなく、乗っ越し部分
2ピッチ目、終了間際のフェースからスラブへうつる部分
3ピッチ目、こちらも終了点間際、フェースから乗っ越しへの連続するカチ

それぞれの終了点にはしっかりした支点がありますので、
どこで敗退しても安心して懸垂下降できます。


今回は、3ピッチ終了後、1ピッチ目の終了点まで降り、
合計2回の懸垂下降でおりました。

フォトギャラリー

ここから、左へ

アプローチは結構悪いです。ここを帰りにも使います。

しかりロープを結んで。

ここを直情。

2ピッチ目。気持ちのいいルートです。

終了点はしっかりしています。

正面にハナタテ岩

下りは懸垂下降で取りつき点まで

クールダウンにシンシア(5.11a)

途中ハチの巣が。

この記事を見た人は次の記事も見ています

アクセスランキング

コマーシャルモール博多店 - 登山レポート

  • スタートナビ
  • おとな女子登山部